椎間板ヘルニア|野村均整療術所 椎間板ヘルニア|野村均整療術所

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアのこんな症状にお悩みではございませんか?

✔ 腰痛に続いて大腿から下腿にかけて電気の走るような痛み・痺れがある
✔ 腰に激しい痛みがあり椅子などに座っていられない
✔ 腰が痛くて夜寝返りで目が覚める、痛みで眠れない
✔ 咳やくしゃみで痛みが悪化する
✔ ちょっとした動作で腰に激痛が走る

一般的に行われている椎間板ヘルニアの対処や施術は

痛み止めで痛みをごまかしていませんか

椎間板ヘルニアの方はまず、整形外科に相談に行かれるかと思います。

そこでは一般的に注射による神経ブロック、薬物療法、少し痛みが取れると理学療法として、筋肉強化の体操や牽引を行い重度の場合では手術を勧められることがほとんどだと思います。

ですが少し痛みが引いても、またしばらくすると強い痛みが出るといった状態が続いている人も多いのではないでしょうか。

それはなぜだと思いますか。

実は、ブロック注射や薬物療法は一時的なものであって、根本的な改善にはなっていないからです。
しかも、椎間板ヘルニアの手術を受けたとしても再発する可能性が高い事も現状としてあります。

そもそも椎間板ヘルニアの原因は

骨盤の歪みやぎっくり腰を繰り返すことが関係しています。

たとえば、ぎっくり腰を何度も繰り返したり、重いものを持ったり、骨盤がゆがんでいる状態でスポーツや無理な仕事らを続けたことによって椎間板から髄核が飛び出て神経に当たることが原因と考えます。

つまり、椎間板ヘルニアを改善させるためには、椎間板から飛び出ている髄核をもとの位置に戻す必要があるのです。

では、なぜ当院の施術で椎間板ヘルニアが改善するのか?

骨盤と椎骨の歪みを整えます

当院では椎間板ヘルニアの痛みの原因である、飛び出ている髄核を元の位置に戻すために骨盤と椎骨の歪みを正しい位置に整えることができます。そうすることで徐々に椎間板ヘルニアの症状は改善していきます。

また当院では病院で手術が必要と言われる重度の症状であっても、施術を受ける事で手術をしなくてもよい状態に改善させていくことができますのでご安心ください。

なかなか改善しない椎間板ヘルニアに悩む方へ

腰に激痛が走る、腰から足先まで電気の走るような痛みや痺れがあり、日常生活にも影響が出ている、そんな生活が続くのは本当に辛いですよね。

椎間板ヘルニアは悪化すると、排尿・排便障害なども伴う厄介な症状です。

ですが安心してください。
当院では手術を勧められたり、他の整体、整骨院で匙を投げられたヘルニアであってもしっかりと対応させていただきます。お気軽にまずはお電話でご相談ください。

関連記事

PAGE TOP